raidシステムの復旧は経験豊富なプロにお任せしましょう

男女

raidシステムの基本

男の人

raidシステムを構築しておくことによって、万が一データが消えてしまったときにも安心して復旧することができるのです。一般的なパソコンユーザーであれば、raidシステムを使う必要もなく、バックアップを取ることもできますが、大量のデータを扱うは絶対にと言ってよいほど、raidのシステムを活用するようにしましょう。raidシステムを構築するのが難しそうと思う人も多いと思いますが、基本的には外付けのハードディスクをいくつか用意するだけで手軽に準備できるのです。
raidにはいくつか種類がありますが、最も手軽にできるのがraid0です。
この方法はハードディスクを2つ用意して、データを保存するときに2つのハードディスクにそれぞれ分けて保存するのです。この方法であれば、書き込み速度を通常より素早くすることはもちろんで、もしものトラブルに対処できることもあるのです。
しかし、データが壊れてしまったときに復旧できないので注意が必要です。
では、万が一のトラブルによってデータが壊れてしまったときでも復旧することができるraidはraid1と言われているシステムです。このシステムもraid0と同じようにハードディスクを2つ用意して、耐障害性を高めることができるのです。どんなシステムなのか簡単に説明するとraid1は2つのハードディスクに同じデータを保存するだけの単純な方法です。ただ、この方法は普通の倍データを保存していることになるので、利用効率は下がります。他にもraidには違うシステムがあるので自分にどんなタイプが合うのか把握しておきましょう。また自分でraidシステムを構築することが難しいのであれば、プロの復旧業者に相談してみることも1つの方法です。またraidのエラーは症状がたくさんあるので、知識がない人が簡単に直すことはできません。そのためプロの復旧業者にサポートしてもらう方が良いのです。

復元の方法

IT

ハードディスクのデータが消えてしまうことは珍しいことではありません。そのためこのトラブル自分で対応する人もいますが、素人の安易な考えで触ると危険だということを認識しておきましょう。

Read More...

大規模なデータを送信

男女

ファイル転送サービスを活用する企業が増えています。大規模なデータをサーバーに一時的に転送することが可能です。受信者も有効期限の時期なら、いつでもダウンロードできます。

Read More...

データ復旧の基本

システム

データが破損した時にもデータ復旧業者に依頼するといいでしょう。ハードディスクの故障を修理して、データ復旧を行う業者もいます。ソフトウエアのデータが破損した時にも対応してもらいましょう。

Read More...